fc2ブログ
西宮市の夙川にある動物病院のブログです
臨時休診および時間変更のお知らせ(10月13〜14日)
2013年09月27日 (金) | 編集 |

臨時休診のお知らせです


 


10月13日(日) 臨時休診


       14日(月・祝) 午後診療のみ(17時〜19時半)


 


となりますのでご注意ください




休診の理由は、診療所によくある「学会出席のため」という「ホントは遊びじゃないの」と、


疑われること間違いなしの理由なんですが、本当にお勉強してきます





今回出席するセミナーの広告ですが、医療関係っぽくない素晴らしい仕上がりになってます




 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 アッシュ犬猫クリニック  西宮市の夙川にある動物病院です


 http://www.hdc-clinic.com


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



勘違い
2013年09月26日 (木) | 編集 |

今年は水害が酷かったですね


 


ニュースでも被害状況が取り上げられていましたが、


その中で私が最も気になった映像はこちらでした。


 



 


なぜ「ハナコ」??


なんにせよ「チェリー」は無事助かったみたいなので良かったです


 


 


「勘違い」で思い出した出来事があります


 


私がまだ高校生だった頃、学校で書類に捺印する機会があったのですが、


いざ印鑑を押そうとすると、先生がこれを使いなさいとノートを差し出しました。


私は一寸の迷いもなく、そのノートにしっかりと印鑑を押しつけました


そして本番の書類に移ろうとした瞬間、「人のノートにいたずらするな」と


先生に頭をパシッと小突かれました


 


先生は「書類の下敷きに使いなさい」とノートを差し出された訳ですが、


ほとんど印鑑を押したことのない私は、「このノートで予行練習をしてから本番(書類)に望みなさい」と


勘違いをしてしまったのです


 


その後、その先生は表紙に「高光」と捺印されたノートを使っていました。。


 


 


 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 アッシュ犬猫クリニック  西宮市の夙川にある動物病院です


 http://www.hdc-clinic.com


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



西宮市長寿動物表彰2013
2013年09月24日 (火) | 編集 |

猛暑が過ぎ、ゲリラ豪雨・台風が過ぎて、過ごしやすくなったように思うのですが、


今度は昼と夜の寒暖の差が大きくて、体調をくずしているワンちゃん・ネコちゃんが増えてきているので、


気を付けてくださいね




西宮市の長寿動物表彰式が今年は、保健所の1階でなごやかな雰囲気のなか行われました


一昨年までは11月に動物愛護フェアの会場で行われていたのですが、昨年から西宮市では愛護フェアが


開催されなくなったため、去年は表彰式は実施されず各病院が窓口となり表彰状をお渡しするだけになっていました






家族が表彰されて満面の笑みを浮かべている飼い主さん達。


やっぱり笑顔になりますよね





さてさて今年の西宮市長賞ですが「犬はコロちゃん 19歳」、「猫はミサちゃん 27歳3ヶ月」でした。


コロちゃんの19歳も立派ですが、ミサちゃんの27歳3ヶ月はビックリですよね


勤務医時代に25歳の猫ちゃんを診察していたことがありましたが、さすがに27歳は出会ったことがないです。




子猫の時から診察して市長賞を受賞するぐらいまで元気で長生きしてもらえると、獣医として嬉しいですが


そこまで生きれる子はほとんど医者いらずで過ごしてる気がするので、複雑な心境でもありますね




長寿動物表彰の写真は西宮市保健所の1階にしばらくの間、展示されているそうなのでもし良ければ


見に行ってくださいね




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 アッシュ犬猫クリニック  西宮市の夙川にある動物病院です


 http://www.hdc-clinic.com


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



台風の影響
2013年09月16日 (月) | 編集 |

台風すごかったですね


西宮はあまり被害はなかったように思いますが、皆さん大丈夫だったでしょうか?


 


今日は、台風の影響でJR神戸線が運行停止していたのでスタッフには大事をとって欠勤してもらい、


私一人での診療だったため電話に出ることができませんでした


お電話をくださった方、大変申し訳ありませんでした。







 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 アッシュ犬猫クリニック  西宮市の夙川にある動物病院です


 http://www.hdc-clinic.com


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



良性でも腫瘍はやっぱり腫瘍!
2013年09月10日 (火) | 編集 |

今回は、8月22日の午後診療の開始が遅れる理由となった手術について書こうと思います


(手術中の写真は無いですが腫瘍や手術の傷が写っている写真があるので、


 そういうのが苦手な人は読まれない方がいいかもしれません。)






手術の主役は14歳8ヶ月のシーズーのチータン君





最初の出会いは2011年の2月、肛門のすぐそばにできた腫瘍から出血を繰り返していました


もともと通っていた病院があったのですが、「手術はできない。塗り薬で様子をみましょう。」と言われ、


薬を塗っていたのですが状況がまったく変わらないので、近所の方の紹介で来られました。




その時の写真です。




元の病院で手術をできないと判断した理由は解りませんでしたが、無事手術は終了しました


手術から2ヶ月後の写真です。



 


この時と今回の手術は同じ種類の腫瘍で、「肛門周囲腺腫」という良性の腫瘍でした。


 


肛門周囲腺腫は、去勢手術をしていない高齢の雄犬に発生しやすい良性の腫瘍で、


多発することが多く肛門とは関係のない場所にできることもあります


良性腫瘍なので基本的には手術で摘出すれば治るものですが、病理検査で悪性の要素がなくても


まれに転移を起こすことがあります。


 




さて今回の肛門周囲腺腫ですが、前回と名前は同じもののできかたは全くの別物、別格でした





 


 


ただごとじゃないことは伝わるんじゃないかと思いますが、写真だけを見るとよく解らないですよね


これでも術前と術後の病理組織検査はともに良性で悪性所見はみられなかったんです。




病理検査で良性というと、ほっといても良いと思われている方が多いですが、


良性でもすごく大きくなることがあって、とんでもないことになることがあるのです


なので検査で良性だったからといって、大きくなってきているのに様子をみているとえらいことになるので、


良性でも腫瘍はやっぱり腫瘍、大きくならないか要注意です




肝心の手術ですが、腫瘍へ入っていってる血管が非常に多かったので時間がかかりましたが、


見た目でも病理検査でも完全に取りきることができました


手術直後の写真です。





そして先週、抜糸の時の写真です(手術から2週間後)。








手術する前はあまり動かず寝てばかりいたのですが、手術して1週間後ぐらいから溝を跳び越えられるようになりました


ご家族にも喜んでもらえたし、しんどい手術でしたが頑張った甲斐がありました




 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 アッシュ犬猫クリニック  西宮市の夙川にある動物病院です


 http://www.hdc-clinic.com


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜